ハミングロード(習志野市)清掃活動に参加しました。

「習志野市建設協力会など4団体の共催によるクリーンキャンペーン「第3回ハミングロード清掃活動」が11日、習志野市内で行われ、早朝から宮本習志野市長も応援に駆け付け、参加者とともに清掃活動に汗を流した。
「ハミングロード」は軍用鉄道の跡地活用として、東習志野から茜浜に続く自転車・歩行者専用道路が1968年に整備されたもので、現在は季節を感じる街路樹とともに、市民の生活道路として利用されている。
このクリーンキャンペーンは習志野市が「都市と自然が共生したまち習志野」を目指すことからハミングロードの浄化に取組み、自然との共生、道路環境の安全・安心を考え活動していくというもので、今後も年1回の開催を続けていく方針だという。

(※画像をクリックすると拡大します。)

ハミングロード(習志野市)清掃活動の様子。[写真]